地域の身近な問題を掘り下げて取材しています
Loading
拠点・奈良県奈良市 運営者・浅野善一

議会欠落、奈良市HPの情報公開実施機関

条例改正後も5カ月、修正忘れる

メール
2012年8月20日 浅野詠子
情報公開条例の実施機関から議会が欠落していた奈良市ホームページ(下方)

 奈良市ホームページの情報公開制度について解説したページで、実施機関を列記した欄から議会が欠落していたことが20日、分かった。「奈良の声」の指摘を受け、担当の文書法制課は「あってはならないミス」として、同日、直ちに修正に着手した。

 市議会の保有する文書が情報公開条例の実施機関に加わったのは本年4月。県内でも遅い対応だった。改正により、政務調査費などの公費について、権利として市民らが開示請求できるようになり、黒塗りの文書も行政訴訟で争えるようになった。

 市ホームページは、情報公開の案内をトップページの目立つ位置に掲示し、行政の透明化への意欲を示すが、肝心な改正点を担当課が修正するのを忘れ、5カ月近く、誤った情報を掲載していたことになる。

ご寄付のお願い
 ニュース「奈良の声」は、市民の皆さんの目となり、身近な問題を掘り下げる取材に努めています。活動へのご支援をお願いいたします。
 振込先は次の二つがあります。
ニュース「奈良の声」をフォロー
  Facebook
当サイトについて
 当局からの発表に依存しなくても伝えられるニュースがあります。そうした考えのもと当サイトを開設しました。(2010年5月12日)