ニュース「奈良の声」のロゴ

地域の身近な問題を掘り下げて取材しています

Loading

発行者/奈良市・浅野善一
浅野善一

奈良市ならまちセンターHPの館内案内図、展示コーナーから飲食店に1年ぶり修正

ならまちセンターのホームページの館内案内図。「企画展示コーナー」が「レストラン『コトコト』」に変わってから1年ぶりに表示が改められた

ならまちセンターのホームページの館内案内図。「企画展示コーナー」が「レストラン『コトコト』」に変わってから1年ぶりに表示が改められた

修正前のならまちセンターの館内案内図(5月13日午前の時点)

修正前のならまちセンターの館内案内図(5月13日午前の時点)

 奈良市が市ならまちセンターの「企画展示コーナー」を廃止して誘致した飲食店が開業して1年になるのに、同センターホームページの館内案内図が以前のままだった問題で、同センターは17日までに、ホームページを修正した。

 市はセンター1階にあった企画展示コーナーを廃止、県産食材を使った食事を提供する「cotocoto(コトコト)」を昨年5月7日に開店させた。しかし、同センターは、ホームページの館内案内図の修正については見落としていたという。「奈良の声」が今月13日、表示が以前のままであることを指摘していた。

 修正したのは館内案内のページにある1階平面図。「企画展示コーナー」となっていたのを「レストラン『コトコト』」に改めた。また、メニュー欄にある同店のバナーの脇に「1Fにオープンしたレストラン『コトコト』の情報は」との説明を新たに添え、同店ホームページに誘導するようにした。

 同センターによると、ホームページはことし4月、従来のアドレスのサイトに加え、新しいアドレスのサイトhttp://naramachi-center.org/を開設、同じ内容で二つのアドレスが併存していたが、今回の修正を機に従来のアドレスを削除した。

 同センターの管理は、市総合財団が市の指定管理者として委託を受け、実施している。

読者の声

comments powered by Disqus