ニュース「奈良の声」のロゴ

地域の身近な問題を掘り下げて取材しています

発行者/奈良県大和郡山市・浅野善一

新規ニュース掲載のお知らせ メールでお届け(無料)

浅野善一

「設置これから」 奈良公園に開園の日本庭園入り口表示で県

瑜伽山園地の日本庭園入り口の門。一般公開が始まるも庭園の表示はこれからという=2020年5月24日、奈良市高畑町

瑜伽山園地の日本庭園入り口の門。一般公開が始まるも庭園の表示はこれからという=2020年5月24日、奈良市高畑町

 奈良市の県立都市公園「奈良公園」の高畑町裁判所跡地で、24日に一般公開が始まった瑜伽山(ゆうがやま)園地・日本庭園「旧山口氏南都別邸庭園」の入り口に庭園の表示がなかった問題で、県奈良公園室は25日、取材に対し「表示は作成中で設置はこれから行う。遅れている」と説明した。休日明けの開庁を待って取材・確認した。

 開園日までに設置することを想定していなかったのか。同室は「できれば間に合えば良かったが」と答えた。表示には、庭園の名称、開園時間、入園料(無料)などを入れるという。設置予定日は「作成中のため未定」とした。

 一方、園内での案内図や説明版の設置については予定はないとし、園内で配布する庭園のパンプレットを見てもらいたいとした。24日の夕方に訪れ、パンフレットを受け取れなかった来園者の中に、「庭園の歴史を知りたいと思ったが、園内には案内図や説明板もなかった」との声があったことについては、「意見としてうかがう」と述べた。【続報へ】

読者の声

comments powered by Disqus