ニュース「奈良の声」のロゴ

地域の身近な問題を掘り下げて取材しています

Loading

発行者/奈良市・浅野善一

生活保護の通院交通費をめぐる問題

代理人の弁護士とともに記者会見する男性

奈良市が市内の男性に対し、通院交通費を5年前にさかのぼって支給すると通知しながら、その後一転して申請を却下した問題で、市への公開質問状の提出後、代理人の弁護士とともに記者会見する男性(左)=2015年4月6日、奈良市の奈良弁護士会

 奈良市が市内の生活保護利用者の男性に対し、通院交通費を5年前にさかのぼって支給すると通知しながら、その後一転して申請を却下した。この問題を取り上げたのをきっかけに、県内の通院交通費や生活保護扶助費をめぐる課題を取材した。

読者の声

comments powered by Disqus